AviUtlの拡張編集の使い方

拡張編集プラグインの使い方についてです。

 

本体については下記ページで。

▶▶AviUtl本体でできる編集

拡張編集の使い方

拡張編集は下の画像にあるタイムラインを使用します。

起動方法とファイルの読み込み方

まずは、起動とファイルの読み込みについてです。

拡張編集で動画を編集するなら本体ではなく、「拡張編集」の方に動画ファイルを読み込まないといけません。

 

▶▶AviUtlの拡張編集(タイムライン)の表示方法と消えた時の対処法

 

▶▶ファイルの読み込み方法と、読み込みできない時の対処法

タイムラインについて

タイムラインの見方や概要について。

「タイムライン」の各部分に、どんな役割があるのかなどです。

▶▶タイムラインについて

 

タイムラインを表示させる方法と、消えて出てこなくなってしまった時の解決方法について

▶▶タイムラインの表示方法と消えた時の対処法

レイヤーについて

色んな「オブジェクト」はレイヤー上に並べていきます。

どのレイヤーに配置するかで、全く違う内容になったりするので、しっかり覚える必要があります。

▶▶レイヤーについて

オブジェクトについて

動画、画像、音声のファイルだけでなく、色んな効果も「オブジェクト」に含まれます。

これを駆使して様々な演出を作ることができます。

 

▶▶オブジェクトの概要や基本操作など

・概要や選択の方法、右クリックメニューについてなど

▶▶オブジェクト一覧

・各オブジェクトの一覧と説明

▶▶エフェクト一覧

・各エフェクトの一覧と解説

▶▶オブジェクトの移動(設定ダイアログ)のやり方

・オブジェクトの設定ダイアログにある「直線移動」「瞬間移動」など移動メニューのやり方・使い方について

基本的な操作方法

・新しい動画の編集を始めるには

▶▶新規プロジェクト作成のやり方

 

・画像の挿入方法や、並べ方などについて

▶▶画像挿入について

 

・設定ダイアログの見方や操作方法など

▶▶設定ダイアログの見方・出し方・使い方

 

・直線移動、曲線移動などの各種「移動」のやり方

▶▶オブジェクトの移動のやり方・使い方

 

・中間点のやり方について解説

▶▶中間点の使い方

 

・データの保存方法について

▶▶編集データの保存方法【aupファイル・exoファイル】

 

・編集した動画のエンコード(出力)について

▶▶エンコード・出力のやり方

いろんな目的別の使い方・やり方

・mp4の使い方(読み込み・エンコードなど)

▶▶AviUtlでのmp4の使い方

 

・動画や画像などの色んなズームの仕方について

▶▶動画や画像の一部をズーム・拡大させる方法

 

・番号が連続した画像を読み込んだり、動画を連番画像として出力する方法について

▶▶連番画像の読み込みと出力のやり方

 

・動画の不要な部分を削除したり、一部分だけ抜き出したりする方法

▶▶動画のカット編集のやり方

 

・動画の音ズレの原因にはどんなものがあるのかや、音ズレの対処方法について

▶▶AviUtlでの動画の音ズレの原因と直す方法

 

・動画のサイズを変えて出力したい時のやり方(サイズ変更)

▶▶リサイズのやり方

 

・エイリアスで作業効率UP。

オブジェクトに設定したパラメータやエフェクトを保存して使い回すことができる。

▶▶エイリアスの使い方・作り方

 

・動画や画像の中にさらに動画や画像を表示させる方法

▶▶AviUtlでPinP(ピクチャーインピクチャー)で小窓表示させる方法

Copyright© Aviutl簡単使い方入門|すんなりわかる動画編集 , 2019 AllRights Reserved.